フィラメントを再現した美しい LED 電球『Siphon』(サイフォン) 新モデル「Siphon Grande」(サイフォングランデ)を発表

クラウドファンディングにて先行予約販売開始
~ダサい LED は終わりにしよう~

img6_20161219_154549_MqTeUo

株式会社ビートソニック(本社:愛知県日進市、代表取締役:戸谷 勉)は、昔ながの電球のフィラメントを LED で再現した LED 電球『Siphon』(サイフォン)シリーズに新モデル『Siphon Grande』(サイフォングランデ)を追加し、クラウドファンティングサイト「Makuake」にて先行予約販売を開始いたしました。

新モデルは 3 種類「ティアドロップ」、「ボール 200」、「フィッシャーマン」があります。
(各モデルの詳細は下記の「仕様」参照)
プロジェクト詳細:【第 2 弾】デザイン LED 電球 Siphon 船舶モチーフ「Grande」先行発売!
※12 月 20 日 OPEN: https://www.makuake.com/project/siphon02/

img5_20161219_154531_6h5R7m
img1_20161219_154419_fgoKYB

左から「ティアドロップ」「ボール 200」「フィッシャーマン」

■「Siphon Grande」(サイフォングランデ)とは
Siphon の新モデルで、船舶モチーフの存在感がある大型モデルです。
昔から漁船で使われていた電球やガラス製の浮き球などをモチーフとして、海をテーマにデザインされました。
どれも個性的な新しい 3 モデルはどこか港町やビーチハウスを思い出させる美しいデザインに仕上がっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LED とは言葉でしか認識できないほどにフィラメントを再現した特殊な発光部分。
心が感じる雰囲気のために色温度も綿密にチューニングされています。
フィラメント電球の持つ独特な雰囲気、そして LED の性能を併せもった Siphon シリーズの新モデル「Siphon Grande」(サイフォングランデ)はインテリアの世界に新しい常識をもたらします。
飲食店、ショップ、カフェ、そして一般家庭。
インテリアにこだわりを持つすべての人へ省エネで長寿命、そして美しい電球をお届けします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■仕様

・ティアドロップ(Teardrop)
01
その名の通り涙型のデザインです。
どこか懐かしいこの美しい曲線はどんなインテリアにも合います。
ぶらーんと吊り下がっているだけで、レトロで落ち着いた味わいを出せます。

口金サイズ E39 定格電圧(V) 100(50/60Hz)
色温度(K) 2200K 定格消費電力(W) 7
寸法(mm) 316mm x φ160mm 全光束(lm) 400(白熱電球 25W 相当)
定格寿命(h) 15000h 予定定価(円・税抜) 14,000 円

・ボール 200(Ball200)
02
大きなボール型のデザインです。
女性的でふわりとした存在感と、ほっとする雰囲気があります。
1 灯だけでも素敵ですが、多灯使いをしても魅力的です。

口金サイズ E39 定格電圧(V) 100(50/60Hz)
色温度(K) 2200K 定格消費電力(W) 7
寸法(mm) 282mm x φ200mm 全光束(lm) 400(白熱電球 25W 相当)
定格寿命(h) 15000h 予定定価(円・税抜) 14,000 円

・フィッシャーマン(Fisherman)
03

「Fisherman=漁師」の名がついたこのデザインはイカ漁やサンマ漁のときに漁火(いさりび=集魚灯)として使われていたものを再デザインして生まれました。
漁船用デザインであっても家庭や店舗で使うことで個性が際立ち、木の家具やインダストリアルなインテリアによく合います。

口金サイズ E39 定格電圧(V) 100(50/60Hz)
色温度(K) 2200K 定格消費電力(W) 7
寸法(mm) 391mm x φ186mm 全光束(lm) 400(白熱電球 25W 相当)
定格寿命(h) 15000h 予定定価(円・税抜) 14,000 円

■主なリターン(事前予約販売のラインナップ)
※10 種類のリターンを設定しております詳しくはプロジェクトのページを参照
https://www.makuake.com/project/siphon02/

■「Siphon」とは
LED の発光部をフィラメントのような細長い形状にし、昔ながらの白熱電球と同じガラスを利用することによって実現した、”フィラメントの輝きを再現した美しい LED 電球”です

2014 年、クラウドファンディングで 1500 万円以上の支援を集めることができ無事に製品化されました。

04

2014 年に行った「Siphon」の第一弾クラウドファンディングは当時プロダクト系として国内市場最高の支援金額を集め大成功でした。

■開発のきっかけ
半透明のプラスティック製のカバーに大きな金属の放熱部と、従来の LED 電球は寿命や省エネ性能は優れていてもデザイン性は非常に低いままでした。
一方で昔ながらの電球のフィラメントの美しさのファンは今でも多く、お洒落なカフェや雑貨屋さんでは今でも昔ながらの白熱電球が使われています。
個人の方でもデザインが気にくわないので LED に交換したくないという人も多いです。
そこで、オシャレで美しい LED 電球を作れないかと思い、昔ながらの電球のガラスを使い、LED の発光部分をフィラメント状にし、この美しい LED 電球『Siphon』を考えました。

■Siphon が解決する社会の課題
大手電球メーカーは続々と白熱電球の生産を終了し LED 電球にシフトしていますが、従来の LED 電球はデザイン的な制約が多く、『電球自体を見せるようなインテリア』には向いていません。
照明にこだわりを持つ人達は“従来の白熱電球を買いたいけど売っていない”という状況にあります。
そこで、金属の放熱部を排除し、美しいガラス製のこの Siphon は照明にこだわりを持つ人達が持つ不満を解決すると同時に、LED の省エネ長寿命の性能を、部屋の雰囲気を壊すこと無く提供できます。

シェアをする

フォローする