iQOS(アイコス)の弱点「アイコスとヒートスティックの置き場に困る」「スマートポケット」で解決する方法を紹介します。

1

iQOSの弱点「アイコスとヒートスティックの置き場に困る」をプリウス50系専用「スマートポケット」で解決する方法を紹介します。

多くのiQOSユーザーが漏らすアイコスの弱点とは

プリウス50系に乗ってるiQOSユーザーの皆さん
車の中で灰が飛び散らずニオイもなく、いつも清潔感のあるタバコスタイルが楽しめるのもiQOSの魅力。
プリウス50系でiQOSを吸う場合、便利グッズを利用したいですよね。

そんなユーザーさんたちから多く聞かれる話として、「車にはiQOSポケットチャージャーとヒートスティックを置く場所がない」というのがあります。

実際のiQOSユーザーの声

行方不明になる

 「ポケットチャージャーやヒートスティックの箱はスベリがよいため、シートに置いて運転するとすぐどこかへ転がり落ちてしまう」

吸いたいときは毎回探す

 「置き場所が決まっていないため、iQOSを楽しみたいときすぐ手に取れない」

あせる

 「iQOSを楽しむための動作は片手でできず、信号待ちなど短い時間でセットするときは焦る」

2

なるほど。吸うまでにやることが多いですね。

※ポケットチャージャーやヒートスティックを毎回探す。
1.ポケットチャージャーのフタを空けiQOS本体を取り出す。
2.ヒートスティックをセットする。※信号待ちのとき焦る。
3.本体の電源をON
4.楽しむ
5.ヒートスティックをiQOS本体から抜いて捨てる
6.iQOS本体をポケットチャージャーに入れてフタを閉める(充電開始)

スマートポケットでiQOSの置く場所を解決

5

用意するもの

ここではビートソニック社のものを紹介します。
用意するものは、プリウス50系専用「スマートポケット」 たった1つです。

SPK-02WH ホワイト / SPK-02BK ブラック

3
製品HP: http://www.beatsonic.co.jp/accessories/spk-02.php
4

プリウス50系のシートの隙間に「スマートポケット」を差し込むだけのカンタン取付けです。iQOSのヒートスティックとポケットチャージャーを立て掛けてスリムに収納。しかも取り出しやすい優れものグッズ。ここなら運転中にiQOSがどこかへ転がり落ちる心配はありませんね。
5
タブレットや、スマホもいっしょに収納できます。

最後に
このようなiQOS(アイコス)関連グッズが車内にあれば、アイコスとヒートスティックの設置場所に困りません。
iQOSを手元に収納し、サッと取り出せるので便利ですね。

iQOSユーザーの皆さん
次回もiQOS(アイコス)オススメ!グッズを紹介する予定です。

製品HP: http://www.beatsonic.co.jp/accessories/spk-02.php

シェアをする

フォローする