iOS15に関する大切なお知らせ

iOS15.0で確認されていた”IF30(無線)でミラーリングを行った際、YouTubeや地図アプリなどインターネットアクセスを使用したアプリが使用できなくなる事象”が解消されております。

iOSで動作する各アプリの対応状況をiOS15.0.1で確認をおこないましたので、下記PDFご確認ください。

アプリ対応表

iOS15でIF30(無線)でミラーリングを行った際、YouTubeや地図アプリなどインターネットアクセスを使用したアプリが使用できなくなる事象が確認されました。

原因は、Wi-Fiが接続された際、インターネットアクセスが、Wi-Fiのみに限定されてしまい、4G/LTE回線を使用したインターネットアクセスが行われなくなるためです。
iOS設定の”モバイル通信”の一番したにある、”Wi-Fiアシスト”のスイッチをOFFやONに変更しても症状は同じでした。

後に改善があると思いますので、IF30をお使いのお客様は、iOS15へのアップデートをお控えいただくか、Lightningケーブルを使用したミラーリングでのご使用をお願いします。

該当製品

シェアをする

フォローする